コンサルティングとは

お話を伺いながら問題点を見つけ出し、解決に導きます

歯科医院向け雑誌・会報などのアンケートによると7~8割の医院が減収と結果が出ています。これは人口の減少傾向の中、歯科医院は増加の一途を辿っており患者さんの取り合いが起きているためです。

 

また最近では患者さんの選択意識も高まっているため、評判の良い医院に人が集まり今までの感覚で経営を行っている医院には集まらない現象が起きています。

 

私共コンサルタントは長年、多くの医院を見続けそれぞれの周辺環境や地域にあった経営アドバイスをしてまいりました。もし少しでもお悩みがございましたらぜひ、私共にご相談ください。一緒なって問題点を洗い出し解決に導きます。

 

 

増患対策コンサルタント 主席責任者 甲田 主(こうだ あるじ)

コンサルティング実績

  • 国内初、小児歯科のプレイルーム(子供専用待合室)導入。
  • レセプト枚数100枚/月を10年で2,500枚/月までに増やす。
  • 老人、介護歯科、バリアフリーを積極的に導入。

 

その他、一つの歯科医院を国内最大級までにサポートしたほか、地域密着型運営方法により様々な医院収益を改善。現在、これらの手法を纏めた歯科医院運営に関しての本も執筆中。

 

 

ご依頼方法について

当社(東京銀座)に来社頂き、患者減少・医院のお悩みなどの医院状態をお聞きし適切なアドバイスを行います。ご来社が難しい方はお電話でもお受けいたします。コンサルタント料は1時間10,800円(税込)です。お気軽にご相談ください(ご相談内容は厳守いたします)。